製品&サービス
AP-Vision/21について Webアプリケーションで貴社の基幹システムが構築できますか? リッチクライアントの『AP-Vision/21』なら可能です!
AP-Vision/21について
ソリューションサービス
システム開発
コールセンター

●導入事例

概要その他機能導入事例新機能デモお申込み
はじめにコンセプト目標特長システム領域(小売業本部・流通卸売業・小売卸併設)
AP-Vision/21モジュール構成図AP-Vision/21.NET環境AP-Vision/21.NET リッチクライアント

*はじめに
海外ではいかに定評あるシステムでも、独特な商慣習や物流環境がある日本ではそのまま通用するとは限りません。柔軟なコード体形、BPOやEDIなどへの対応、導入・運用が簡単なこと・・・。こうした小売業本部や流通卸売業の求めるシステム課題をクリアーしたのが、ホロンの販売物流基幹業務システムパッケージ「AP-Vision/21.NET」です。同一コードの下にサイズ・カラーや商品属性等、多種多様なコード体系を持ち、複雑なコード体系を処理することが求められるアパレル関連企業はもちろん、すでに200を超える幅広い業種の日本企業で実際に導入・運用され、効果は実証済みです。
最新の「AP-Vision/21」は、.NETにも対応、将来を展望したパッケージとして、さらに進化しました。

販売物流基幹業務システムパッケージ「AP-Vision/21.NET」

*販売物流基幹業務システムパッケージ「AP-Vision/21」のご紹介
安心・確実なシステム稼動
・小売、卸売の双方の様々な業務機能を実装し、業務に合わせて必要機能を選択頂く方式を採用しています。
・各種コード桁数等システム全体に関する事から取引方法等まで各種マスタ設定により
 様々なパラメーター制御が可能です。
・日本の商慣習への対応や各種インターフェース機能、豊富な出力機能を実装しています。

システム資産の安全性
・.NET(C#)、ORACLE等標準的技術を使用しています。
・データベースサーバはUNIX・Windowsで稼動します。
・リッチクライアント方式によるWeb対応をしています。

安心保守体制
・保守契約、コールセンターにより、担当SEが継続サポートさせて頂きます。
・安心だフォンにより、担当SEとの連絡が容易になります。
・RASにより、タイムリーに的確な技術サポートが可能です。
ページの先頭へ 次のページへ